ペット可物件はどのようなペットが飼えますか? | 泉区 南光台 鶴ヶ谷 旭ヶ丘 自由ヶ丘 松森周辺の不動産をお探しなら株式会社アオキガーデンにお任せ下さい。

022-251-8086

営業時間9:00~18:00(日曜、祝日 10:00~16:00) 定休日毎週水曜日

日記
ペット可物件はどのようなペットが飼えますか?

ペット可物件犬の場合は、5キロ以下の犬となっております。

柴犬などは中型犬となりますので、飼育は別途相談が必要となります。

大型犬の飼育はなかなか難しいのが現状です。

猫の場合は犬とまた違います。

ペット可と書いてあっても、猫飼育不可ケースが多いです。

なぜかといいますと、猫にもよりますが、飼い主の飼育が行き届いていない場合、クロスのひっかき傷、建具の引っかき傷、トイレの匂いなど残ることもあるからです。

きちんと飼育している方もいるのですが、一度こういう目に合ってしまうと家主さんとしても猫飼育禁止にするケースも多々あります。

ペット可物件を増やすには、ペットをきちんと飼う方が増えれば増えていくかと思います。建物をひどい状態にして退去する方がいると、ますますペットと飼育できる賃貸アパートは減っていくんですよね。

犬に関しては泣き声に対しての苦情なども寄せられることもあります。特に酷いのは、入居者が外出して犬をベランダに放し飼いにするケースです。犬は吠えっぱなしというクレームなども多数寄せられることがあります。

ペット可物件と言っても、ペット騒音をしても良いのではなく、きちんとルールを守る必要があります。

是非ペットを飼う場合は、

1.吠えたりしにくい犬種を選ぶ。

2.猟犬だと散歩などで運動量が必要になるので、猟犬は避けて大人しい犬種を選ぶ。

3.猫も子猫のころから、大人しい性格の猫もいるそうですので、そういう猫を選ぶ。

4.決められた場所にゲージなど入れて、放し飼いをしない。

5.トイレの掃除は毎日数回する。

6.しつけをきちんとする。いつけは生まれてから一年以内が勝負ですので、しっかりとしつけをすることをお勧めします。

当社お勧めのペットは、トイプードルです。この犬種はお散歩もそんなに必要なく、毛も抜けにくく、無駄吠えも少ない犬種かと思われます。

等、ペット規約に記載のことを守って生活していただくことで、近隣とペットに関するトラブルが減るかともおもわれます。ペットを飼う方は是非、慎重に種類を選んでいただくと良いかもしれません。

投稿日:2019/01/31   投稿者:阿部 郁子