火災保険は入らないといけないですか? | 泉区 南光台 鶴ヶ谷 旭ヶ丘 自由ヶ丘 松森周辺の不動産をお探しなら株式会社アオキガーデンにお任せ下さい。

022-251-8086

営業時間9:00~18:00(日曜、祝日 10:00~16:00) 定休日毎週水曜日

日記
火災保険は入らないといけないですか?

仙台市泉区南光台にある不動産会社のアオキガーデンです。

賃貸、管理、売買、アパート、マンション建築、一戸建てのコーディネートしております。

 

賃貸のお客様から、火災保険は入らなければいけませんかとお話があることがあります。

答えは、「はい」入った方が良いです。お客様を守る保険です。

賃貸契約用火災保険は3つの保険が入っています。

一つは、家財保険(入居者の家財を守る保険)

二つ目は、借家人賠償保険(家主に賠償する保険)

三つめは、個人賠償保険(損害に対して賠償する保険)

 

アパートで隣のアパートから火事が出た場合、自分の家財は隣の方の保険では賠償されません。自分で賠償しなければなりません。昔から日本は木造住宅だったもので、火事が多発してましたので、隣の家まで責任取れないという名残があるようです。

借家人賠償保険は、自分が火事を起こすと、家主より損賠賠償請求されたときに保険が払ってくれます。一棟丸ごと最低2000万でも建たないのですが、当社の保険では2000万までカバーします。

最後の個人賠償保険、こちらは自転車事故、買い物中のものの破損等出ます。意外と使える保険です。

当社では過去の火災に関することは、入っていない方に限ってトラブルに会っています。保険に入れば火災にあわないのであれば、入っておいた方が良い保険です。

ちなみに当社の賃貸契約では、火災保険加入が必須ですので未加入ですと契約できませんので、ご了承ください。

 

投稿日:2019/02/15   投稿者:阿部 郁子